6歳おチビちゃんのつくるクリスマスハーバリウム☆こんなことを発見しましたよ!

キッズの作るハーバリウム。
「プレゼントしてあげたい!」という気持ちが
モチベーションをUPさせます☆

 

「つくってほしいな~!」

 

お願いされて、とっても嬉しそうに
ハーバリウムをつくる6歳キッズ。

 

・・・実は我が家の息子です(笑)。

 

chiristmasharbarium9

 

クリスマスプレゼントに2つ、
自分用に3つと、
ハーバリウムづくりにハマッている今年です。

 

キッズもつくるたびに
新しい発見→学びがあります。

 

 

以前にクリスマスハーバリウムを
作ったとき・・・

 

 

最初はサンタさんをボトルの中に入れるつもりだったのですが、
「サンタさんもツリーも大きくて、中に入らない〜!」

 

 

chiristmasharbarium1

それでも、「フタにつけよう!」
ちゃんと考えてデザインを変えましたよ~。

 

 

・・・という失敗を経て、
今回はちゃんと入るボトルを
一緒に選びました。

 

 

chiristmasharbarium6

 

 

ちょっと曲がってしまったけど、
クリスマスツリーバージョンも!

 

chiristmasharbarium7

 

「この液ってなにからできてるの?」
そんな疑問もわいてきて、
一緒に調べてみたりしましたよ。

 

 

分かっていても
子どもと「一緒に調べる」。
これ、キッズの花育にとても大切だと
私は考えています。

 

 

今回のハーバリウムづくりでも
新しい発見が!

 

ハーバリウムは単なる流行りで終わらず
どんどん進化して、
今やテクニックがかなり必要なものも
たくさんありますが、

 

キッズのつくるハーバリウムは
とにかく好きに入れてみる!!

 

そこから始まることが多いです。

 

 

今回はサンタさん、ボトルに無事に入りましたが・・・

 

 

●「液を入れたら
サンタさんとツリーが太っちょになっちゃった(笑)」 。

 

 

 

 

さて、どうしましょう???

 

…「液を入れたら見た目が変わるんだね~。
もう少しお花を減らしたほうが良いかな?」

 

…「まあるいものはすごく大きく見えるので
上にあるとなんだか見づらいかも。」
 
 

など、
小さな子でもちゃんと発見して、
直すところを決めていましたよ♪

 

 

さて、
プレゼント、実はひとつは私の生徒さまのもとへ。
喜んでもらえるかな〜?