キャンバスに描くフラワーアレンジ☆立体的な絵画のような仕上がりです!

canbas

イーゼルにキャンバスを立てかけた
立体的なフラワーアレンジメント☆

 

継続してレッスンにお通いくださっている
生徒さまの作品☆

 

 

cunbas3

 

 

「これ、フレームの部分はどうなっているんですか??」
というお問合せをよくいただきます(^^)。

 

 

実はこれ、フレームではなくキャンバス
布地のキャンバスに、デコパージュ風に紙やリボンなどを
デザインしているんですよ~!

 

 

canbas

 

 

額装した絵画のような、まさにアートの世界☆彡

 

 

春にぴったり、爽やか色の
プリザーブドフラワーをあしらって、
美術館に飾られているようなフラワーアレンジメントが
できました(^^)。

 

 

お花を入れ替えられるので
季節に合わせてまったく違うアレンジに早変わり!

 

そして、このアレンジメント、
実はお花部分が入れ替えできちゃう
ワザありのデザインなんです♪

 

 

canbus4

 

 

…なので、季節によって、
気分によって、
簡単にお花の入れ替えができちゃう!

 

 

2way、3wayになるフラワーアレンジメントが
サロンでは人気なんですよ〜!!

 

 

春・夏・秋・冬。
季節に合わせてお花を簡単にチェンジ。

 

 

同じキャンバスにお花をデコレーションするのも、
お花の色でこんなにイメージが変わります☆

 

 

canbus2

 

↑こちらは他の生徒さまの作品。
ブルーを基調とした夏らしいデザインです。

 

 

flowerarrange1

 

↑こちらは当サロンにある作品。
秋のイメージで、
シックな色合いでまとめています。

 

 

お花部分のアレンジは難しくないので、
季節ごとに簡単に花を入れ替えできて
とっても便利&オシャレですよ〜♫

 

 

あなたは、春夏秋冬、
どのイメージに合ったお花の色がお好みですか?
ぜひ教えてくださいね。

 

 

サロンではこんなアレンジメントたちを
お作りいただけます!

https://atelier-u-flowers.com/?page_id=73