スマホで撮るときも大事☆自分で〇〇を作って作品をステキに魅せる!! 

f_easteregg

撮りたいものはとってもステキ!
でも、その「周り」はステキですか??

 

 

「スマホできれいに魅せる写真の撮りかた
ワンポイントレッスン」。

 

 

LESSON4回目は、
「スマホで撮るときも大事☆
自分で〇〇を作って作品を素敵に魅せる!!」

です。

 

 

さて、この〇〇、
何が入ると思いますか??

 

 

簡単かな?(笑)。

 

 

 

 

 

 

答えは・・・

 

 

 

「背景」です(^^)/

 

 

 

v

 

 

背景で作品の魅力はUPもDOWNもします。

 

 

特にハンドメイド作家さんが自分の作品を撮りたいとき。

 

 

どんなに作品がステキでも、
作品の周りの「背景」がごちゃごちゃしていると
作品の魅力は一気に半減・・・。

 

 

前にも書きましたが、
人はまず写真を見て、その文章を読むかどうかを決める、
と言われています。

 

 

つまり、
写真が魅力的でないと、
せっかく想いをこめて書いたブログやメルマガも
読んでもらえないんです。。。

 

 

work_desk_kitanai

 

 


机の上だって、
ごちゃごちゃしていると
その机の持ち主まで「ちゃんとして」見えなくなってしまいますよね・・・。

 

 

でも!
逆に言えば、
「背景がしっかりしていると、作品の魅力もUPする!」
ということなんです♪

 

 

好みの背景は自分で「作る」!

 

 

私たちフラワーデザイナーは、
フラワーアレンジメントの写真を撮ることが、もちろん多いです。

 

 

フラワーアレンジを撮るとき、
背景にもかなり気を使っています☆

 

 

c_callasblue

 

 


たとえば、上のフラワーアレンジメントの写真。

 

 

背景に写っている白のマントルピース、見えますか?

 

 

これ、実は手作りなんです。

 

 

「フラワーアレンジメントの写真を撮るときの背景として」
作ったものなので
大きさも撮影に便利なサイズにしてあります。

 

 

ちなみに、フラワーアレンジの下のふわふわしたものは、
オーガンジー素材の布。
手芸屋さんなどでみかけたときにピンときたら「撮影用に」買っておいて、
いざというときに、すぐ使えるようにしています。

 

 

背景を手作りするなんて面倒、という人は
手持ちの小物を上手に使って!

 

 

・・・作品をつくるのに時間をかけているのに、
背景まで自分で作るなんてムリ!

 

 

そんな声も聞こえてきそうです。

 

 

でも大丈夫~!

 

 

お家にある身近なものを作品の後ろに置くだけでも
充分に画になる素敵な世界ができますよ♪

 

 

 


作品の後ろに
アレンジメントのイメージに合う色の
カルトナージュBOXを置いてみました。

 

 

「カメラに映る隅から隅までが
ひとつの世界」。

 

 

以前、ご一緒したカメラマンさんが
おっしゃっていた言葉です。

 

 

そして一番大切な背景は・・・

 

 

周りに、作品のイメージに合う小物を置いてみるだけで
写真の魅力がUPするの、
分かっていただけたでしょうか?

 

 

小物はたくさん使いすぎず、
1つか2つ。
色も抑えめにして
作品の邪魔にならないよう、気をつけましょう。

 

 

そして、作品と小物でひとつのイメージを創りあげるには、
その更に後ろの背景、
つまり「壁」となる部分が
スッキリしていることが大事!!!

 

 

 

 


このアレンジの向こう側、実は窓。
白く映っているのは、こんなものを使っているからなんですよ。

 

 

background

 

 

厚紙に「壁紙」を貼ったもの☆

 

 

壁紙は、インターネットで探せば
1m単位で可愛い柄のものがたくさん売られています。
これがあれば、本格的な背景が簡単に自分で作れちゃいますので
かなりオススメです(^^)。

 

 

私は、外でレッスンをするときにも
作品の写真を撮りたいので、
この背景も必ず何枚か持っていきます。

 

 

 

あ、背景が少しぼやけていたほうがステキかな、
という場合には、
LESSON③で書いた「背景ぼかし」を実践してみてくださいね☆


https://atelier-u-flowers.com/?p=2272

 

 

 

かなりざっくりとですが、
SNS映え間違いなし! の写真背景の作りかた、
ぜひ参考にしてみてください。